HOME > スタッフブログ > どうしたらいい?車検切れの車

スタッフブログ

どうしたらいい?車検切れの車

車検のコバック・インフォメーションセンターには、よく
「車検切れの車の車検はできますか?」
というお問合せを頂きます。
今回は、車検切れの車の対応についてのお話です。

車検切れは、結構ヤバイ!

車検切れの車(無車検走行)の罰則は、

  1. 違反点数6点
  2. 30日間の免停
  3. 6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金

車検時に加入する自賠責保険も切れていると、更に

  1. 違反点数6点
  2. 1年以下の懲役または50万円以下の罰金

合計で、

  1. 違反点数12点
  2. 90日間の免停
  3. 1年6ヶ月以下の懲役または80万円以下の罰金

という重いもの。
更には「前科」にも該当し、自分の経歴に傷が付くことに。

車検切れ=罰則?

車検が切れたら直ちに刑罰の対象か、というと、そうではありません。
車検切れの車で公道を走行した場合に、前出の罰則が適用されます。
従って、車検切れの車が自宅の駐車場に置いてあるだけなら、何ら問題はありません。
車検切れに気づいたら、慌てて店に持ち込まず、まずは電話で相談しましょう。

車検切れの車の車検は大変?

結論から言えば、車検整備自体は通常の車検と何ら変わりはありません。
ただし、自賠責保険料は1ヶ月分(千円位)が余分に必要になります。
車検実施日に自賠責保険に加入していることが保安基準適合証発行の条件になりますが、車検期日は車検日ではなく登録日で決まるので、通常の24ヶ月の自賠責だと車検期限の2年間を賄うことができないためです。
積載車で車を店舗に持ち込む場合は、その費用を請求される事も。

車検切れの車を車検に出す時の注意事項

まず、公道を走行できないため、店舗に持ち込むための手段を考える必要があります。
積載車を利用する他に、市役所等で仮ナンバーを申請・入手すれば走行できます。この場合は、事前に自賠責保険への加入が必要です。
車検を受ける店舗へ行き、車検の前に25ヶ月の自賠責保険に加入すること。

車検切れを防ぐには?

車検期限は、フロントガラスのステッカーの年月末ではありません。
車検証の「有効期間の満了する日」が車検期日なので、必ず確認してください。
車検期限には猶予期間はないので、満了日の翌日から即無車検になります。
店舗からの「車検の案内」を見逃さず、早め早めに車検を予約しておきましょう。
毎年12ヶ月点検を必ず受けるのも、車検切れを防ぐ有効な手段になります。

悪意はなくても、車検切れに気づかず走行していて、検問などにかかって刑事罰が適用されてしまうこともあります。ましてや人身事故を起こしたりしたら目も当てられません。
ドライバーの責任として、車検期限はくれぐれもお忘れなく!

車検のコバック沼津店・長泉店は、
仮予約OK、キャンセル無料ですので、この機会にぜひご予約ください。

仮予約のご相談はこちら
≫ TEL(沼津店)0120-19-5892
≫ TEL(長泉店)0120-19-5829


このページのトップへ