HOME > スタッフブログ > 車の塩害対策していますか?

スタッフブログ

車の塩害対策していますか?

車の下回りって、見たことありますか?
車は鉄でできていますので、キズや塗装が剥げてくると錆びていきます。
特に塩は錆を早めてしまい、車が傷みやすくなります。
ですので、夏の海辺や冬の融雪剤が撒かれた道を車で走ると、塩が車に付着して錆を早める原因となります。

特に下回りは走行中に小石や砂などが跳ねてキズが付きやすい部分。さらに塩が付きやすいので、そこから錆びが進行していきます。

また、錆びた部品は折れたり破損したりします。下回りの腐食がひどくなると、最悪車検に通らなくなることもあります。

では、どのように塩害対策をしたら良いのでしょうか?

下回り洗車

自宅で手洗い洗車をすることが多い方は、あまり洗わないかもしれませんが走った時に意外と汚れがついています。
下回りについた塩や泥は水で洗えば取れます。コイン洗車で下回り洗車(下部洗車)を追加しても効果的です!
海の近くを走った時は全体の洗車に下回りの洗車(下部洗車)も追加しましょう!

下回り防錆塗装

沿岸部や積雪地域に住んでいる方は対策をしている方も多いのではないのでしょうか?また、頻繁に海や雪山に行く方にもおススメです。下回りを防錆塗装すると、塩害を緩和することができます。

定期的なメンテナンス

一度塗ったら永遠に効果が続くというわけではないので、定期的な下回り洗車が必要です。効果は塗料によって異なりますが短いものだと半年、長いもので2年のものがあります。塗料や施工方法、お車の使用状況によって定期的な塗り直しが必要となってきます。沿岸部や積雪地域にお住いの方は車検ごとの塗り直しがおススメです。

防音効果も!?

下回りを塗装することにより、車の動作音が小さくなることがあります。特に軽自動車での効果は大きいそうです。

「塩」に気を付けて、楽しい夏をお過ごしください!

車検のコバック沼津店・長泉店は、
仮予約OK、キャンセル無料ですので、この機会にぜひご予約ください。

仮予約のご相談はこちら
≫ TEL(沼津店)0120-19-5892
≫ TEL(長泉店)0120-19-5829


このページのトップへ