HOME > スタッフブログ > 車内の空気を快適に

スタッフブログ

車内の空気を快適に

花粉や黄砂が本格的に舞っている今の時期、車の中には持ち込みたくないですよね。 しかし、 エアコンフィルターが機能していないと埃や花粉が車内に充満していることがあります。
そこで今回は「 車内の空気を快適に」と題してお送りいたします。

そこで今回は「愛車を長持ちさせるコツ」についてお伝えいたします。

エアコンフィルターとは

外気を取り込んで車内に送り込む際に、外の埃や花粉などが入ってこないようにカットする役割があります。
多くは助手席側のグローブボックスの奥に入っていて、取り外しや交換は専用工具を使わなくてもできます。

交換をしないとどうなる?

エアコンフィルターが汚れで詰まってしまい、埃や花粉が増えてしまうことがあります。
エアコンを使用した際にカビ臭いにおいが車内にしてきたり、 雨の日のフロントガラスの曇りがとれにくくなったりします。

エアコンフィルターが汚れていると家庭用の掃除機のフィルターと同じで、吸い込む力が弱くなるため、 エアコンの風が弱くなりエンジンへの負担が増え、多少燃費に影響がでることも。
最悪の場合、エアコンの風を作り出すブロアモーターが故障することもあります。

交換頻度

1年または1万kmが交換目安です!
この目安に満たない場合でも、

  • 車内の埃が目立つようになった
  • エアコンの風が弱くなった
  • フロントガラスの曇りがとれにくい

という症状が出た場合は交換をおすすめします!

また、 エアコンフィルターは清掃できない仕組みになっていますので、必ず交換となります。

エアコンフィルターの種類

現在、一口にエアコンフィルターといっても、脱臭効果のあるものやウイルスやアレルゲン物質除去に優れているものもあります。 車にあったフィルターを選んで快適空間を!

コバックでは、エアコンフィルターの交換も行っております。
様々な種類をそろえておりますのでお近くのコバック店舗までお問い合わせください。

車検のコバック沼津店・長泉店は、
仮予約OK、キャンセル無料ですので、この機会にぜひご予約ください。

仮予約のご相談はこちら
≫ TEL(沼津店)0120-19-5892
≫ TEL(長泉店)0120-19-5829


このページのトップへ