HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

広島(*´ー`*)

広島原爆ドームに行って来ました。
天気も良く緑いっぱいですごく綺麗な公園
青空とは逆に悲しい記憶に涙が出そうでした。


我が家の新しい家族


ブレーキオイルは安全運転の要

車検時に毎回交換している方も多い「ブレーキオイル」
実は、車の安全に大きくかかわっている部分ということをご存知ですか?
今回は、何故交換しなければいけないのか、どんな仕組みなのかなどを
解説いたします。

ブレーキオイルとは

正式には「ブレーキフルード」と言います。
「オイル」というと「エンジンオイル」を思い浮かべる方も多いかと思いますが、全く別物です。

車のブレーキは、ディスクローターをブレーキパッドで挟んで回転を止めます。
挟むときに圧力を伝える役割が「ブレーキオイル」なんです。
「ブレーキオイル」はディスクローターを挟み込む時に発生する摩擦によって高温になります。
沸点は200度以上ですので、すぐ沸騰することはありませんが
坂道などで何度もブレーキを使用すると
ブレーキシステム全体が高温となり
ブレーキオイル沸騰→気泡が発生。
ブレーキペダルを踏んだ時に圧力が伝わりにくくなり、車の停車が難しくなります。この現象を
「ベーパーロック現象」と言います。中には大事故につながる場合もあります。

坂道ではエンジンブレーキを併用するのがオススメです。

交換しないとどうなるのか

「ブレーキオイル」は時間の経過と空気中の湿気などによって劣化していきます。
劣化することで沸点がひくくなり、「ベーパーロック現象」が発生しやすくなります。
最悪の場合、交換を怠ったことによって
ブレーキが効かなくなることもあります。

交換時期

2年に1度が交換の目安です。
新車では3年後、それ以降は2年ごとの交換が目安ですので
車検と同時に交換するのがオススメです。

エンジンオイルの種類

エンジンオイルはDOT3やDOT4という種類の表記がありますが
違いは沸点の高さです。

DOT3→*約205度*以上で沸騰
DOT4→*約230度*以上で沸騰
DOT5→*約260度*以上で沸騰

「DOT5の方が沸点高いから安全!」と思われた方ちょっと待った!
確かに沸点は高いですが、水分を吸収しやすいので寿命が短いです。
主にサーキットなどで使われるブレーキオイルです。
一般的にはDOT3かDOT4が使われています。

エンジンオイルの役割を知って、安全なドライブを!

車検のコバック沼津店・長泉店は、
仮予約OK、キャンセル無料ですので、この機会にぜひご予約ください。

仮予約のご相談はこちら
≫ TEL(沼津店)0120-19-5892
≫ TEL(長泉店)0120-19-5829


ゴールデンウィークに

国宝の犬山城に行ってきました\(^-^)/
小学校の修学旅行ぶりです(^-^)


レッツトレジャー!

みなさんゴールデンウィークはいかがお過ごしでした?
先日新潟県のヒスイ海岸に行って来ました。
今回は残念な事に何も収穫はありませんでしたが、地元の方がけっこうなサイズの物をゲットしていました
(写メを取り忘れてしまいました)
ちなみに石の鑑定は近くのフォッサマグナミュージアムで、無料で鑑定してくれます。
ちょっと遠いですがみなさんもいかがですか?

DSC_0462


BBQ

先日、富士ミルクランドでBBQをやってきました!
牛と触れ合い、広場で遊んだり、肉を食べたりと楽しい一日でした!


デントリペア デモンストレーション

大盛況。子供たちも 釘付け❗️

 


ムーミンバレーパーク

埼玉にある、ムーミンバレーパークへ行ってきました。まだ、3月にオープンしたばかりです。

ムーミンハウスや桟橋など再現されていて、皆で楽しめる場所です。

皆さんも一度ドライブがてら行ってみてくださいね。
お出掛け前には車のタイヤ空気圧やその他チェックをお忘れなく!

 


黄砂は車の天敵!?春のお手入れ方法

この時期空が黄色く霞んで見えるほど「黄砂」が日本に到来します。この黄砂、実は車のボディにとっては悪影響なんです。

車が黄砂で汚れたことがある人は多いと思います。
が、車に付いた黄砂は放置しておくと、塗装から剥がれにくくなり、無理に落とそうとすると、ボディに紙やすりで付けたようなキズがついてしまいます。

では、どう対処したほうがいいのでしょうか?
一番の対処は「洗車」です。黄砂のついた車は普通の洗車方法ですと、逆に傷つく場合があります。洗車のポイントをお伝えします!

黄砂が付いたらこまめに洗車

手洗い洗車がオススメです。
最初に多めの水で流す→たっぷりの泡であらう→泡を洗い流す→吸水性の良いタオルで水分を拭き取る。
黄砂のついた車は紙やすりをまとっているような状態なので、いきなりスポンジで擦ったりするとキズの原因にもなります。
水と泡をたっぷりと使って洗車してください!

洗車機は傷つく原因に!?

車についた黄砂は紙やすりをまとった状態です。洗車機のブラシで擦ると車にキズが付いてしまうこともあります。手洗いがオススメです。

原因 その2・・・オイル下がり

オイル下がりとは、ステムシール(バルブシール)が劣化して、燃料室にオイルが下がることを言います。燃焼室に下がったオイルは、やはり燃焼により消費され減っていきます。こちらもオイル交換をしないことが原因で、汚れたオイルがステムシールを劣化させます。エンジン始動時やアイドリング時に白煙が出るが、長く続かないので見逃しがちなので要注意!

黄砂の少ない日に洗車を!

当たり前かもしれませんが、洗車してすぐに黄砂で汚れては意味がありません…
(;゙゚’’ω゚’’):
天気予報で黄砂の少ない日を調べて洗車の日程を決めましょう。

車に黄砂が付いたら、できるだけ早めに洗車して、ボディを永く綺麗に保ちましょう!

車検のコバック沼津店・長泉店は、
仮予約OK、キャンセル無料ですので、この機会にぜひご予約ください。

仮予約のご相談はこちら
≫ TEL(沼津店)0120-19-5892
≫ TEL(長泉店)0120-19-5829


深海魚

戸田に深海魚定食を食べに行きました。
メヒカリという魚で小骨が多かったですが美味しかったです。


このページのトップへ